ニューオリンズという映画

「ニューオリンズ」という1947年に作成された映画を見ました。
まず、キャストがすごい!
ルイ・アームストロング、ビリーホリデイ、ウディ・ハーマン等など、豪華!
舞台は1917年のニューオリンズから始まり、筋としては恋愛ものなんですが、JAZZというジャンルが社会的に認知されるまで、また白人社会、黒人社会のこと。
ニューオリンズの演奏スタイルが、国を渡り、変化していき、世界中に広がっていく様も描かれています。

私個人的にはちょこっとされる、ブルースの話も好きです。
そんな映画が、なんと500円~販売されています。笑

そして、私の頭には昨日からずーっと「Do You Know What It Means To Miss New Orleans」がループしています。訳すと「ミス・ニューオリンズさんを知ってる?」ではなく「ニューオーリーンズが恋しいってどういうことかわかる?」という感じです。
この映画では何度も歌われる曲ですが、街を去っていくときに歌われたシーンを見てから聴くとグッときます。
[PR]
by drumsyou | 2011-02-11 18:51 | 日記 | Comments(0)

ドラマー鳥垣 優羽のブログです。


by drumsyou